以前のリビジョンの文書です


scip2awd

scip2awdはSCIPに準拠したライブラリである。

SCIPとは

SCIP(Sensor Communication Interface Protocol)コマンドとは、筑波大学などを中心とする測域センサコマンドインタフェース研究会が制定した、移動ロボットなどで使用される測域センサのインタフェースプロトコルであり、北陽電機社製URGシリーズで採用されている。現在、ロボ研で主に使われているのは、SCIP2.0である。

リンク

internal-notice.1413543627.txt.gz · 最終更新: 2014/10/17 20:00 by rpp
CC Attribution-Share Alike 3.0 Unported
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0