構成員

所属・ポジション名前研究題目
知能機能工学域・教授 坪内 孝司, 工学博士 自律型知能ロボット(走行制御/自律走行プランニング)
屋内外で作業する移動機械の自律化
情報工学域・教授 大矢 晃久, 博士(工学) 移動ロボットのための知的センサ情報処理
人間の生活を支援する移動ロボット
協力研究室 知能機能工学域・准教授 伊達 央, 博士(工学) 移動ロボットの自律制御
流体駆動ヘビ型ロボット
実時間最適化制御のための高速計算
研究員 皿田 滋, 博士(工学) 山祇プロジェクト
知能機能システム専攻・D3 石本 英史 Obstacle Detecting System of Heavy Machinery with Stereo Vision
一野瀬 昌則 ホイールローダの走行制御
コンピュータサイエンス専攻・D3 Helio Perroni Filho Visual autonomous navigation by applying cognitive approaches
Ryan Arya Pratama Tracking and Control of an Air Robot from a Mobile Ground Robot
知能機能システム専攻・D2 関 才門 可搬型3次元レーザスキャナによる地図生成
重松 康祐 遠隔操縦油圧ショベルの転倒防止制御
知能機能システム専攻・M2 北川 琢真 油圧ショベル周辺の事故防止のための危険検出技術の開発
徐 中明 測域センサからの距離情報と受光強度を用いる移動ロボット用地図作成
鈴木 与海 初めて訪れる場所における幾何学的に正確な経路情報に基づくナビゲーション
髙橋 遼太朗 室内環境における複数人数のトラッキング
橋本 健太郎 測域センサによる作業足場の環境マッピング
平嶋 洋大 飛行ドローンを用いた建機周辺環境把握
李 岩 移動ロボットの衝突回避動作のための測域センサ情報に基づく歩行する人 の位置と速度の推定
渡邉 涼 GNSSの搬送波位相測位における不可視衛星除外に関する研究
コンピュータサイエンス専攻・M2 安藤 大和 機械学習を活用した3D点群からの物体の分類と識別
諏訪部 純 3次元測域センサを用いた視覚障碍者のための案内システムの提案
長山 貴大 温度に関するサービス機能を有する生活支援ロボットの研究
三石 和輝 複数のロボットの協調動作を用いたセキュリティロボットの動作計画の提案
知能機能システム専攻・M1 阿部 太郎 3次元ヘビ型ロボットの未知環境における動作パターンの生成
今井 勝 石灰石鉱山における小割り作業自動化のためのシステム構築
梅田 将孝 深層学習を用いた画像からの自己位置推定
大山 晋平 GPUの並列計算を利用した実時間モデル予測制御
顧 彦 地下ロボット
本地 正弥 移動ロボットのための横断歩道における 歩行者用押ボタンの押し方に関する研究
満留 諒介 移動ロボットを利用した一般物体認識
コンピュータサイエンス専攻・M1 小西 裕一 遠隔操作のための広視野立体視環境の構築
張 夏荷 複数の波長のレーザ光を用いた測域センサに関する基礎的検討
工学システム学類・B4 遠藤 陽平 三次元測域センサによる死角領域の危険検出に関する研究
齋藤 充浩 重力荷重分離機構による多脚ロボットの脚開発
松田 優祐 カーブミラーを利用した死角領域のステレオ立体計測に関する研究
森 賢哉 樽型形状の車輪をもつ一輪型ロボットの運動制御
情報科学類・B4 磯村 英和 高解像度カメラによる立体視
岡野 翔太 センサの視野範囲による位置修正誤差の関係調査に基づく位置推定モデルの構築と経路計画
馬場雅基 魚眼カメラによるステレオ視
日原弘太郎 流体駆動3次元自己推進マニピュレータ
客員研究員 油田 信一, 工学博士 自律移動ロボット、実験ロボット学、測域センサと環境認識
その他 MOINEAU Antoine(2016年7月にて修了)
POLY Guillaume(2016年7月にて修了)


近年の卒業生